お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.02.05

くらし

防災を語るin新居浜

森田まどか

こんにちは。

今日は私が所属している、

愛媛be_mother主催の「防災クッキング」の詩作&試食会でした。

↑↑↑

be_mother代表丸岡晶子&まじょか

私は彼女のおかげで、防災については意識が高まりました。

 

どんな瞬間もいきぬくために何が必要で、何を準備しないといけないのか。

 

被災してまず日本人が考えることは

「まさかうちが被害にあうとは、、、」という感情だそうです。

 

そーどこかでうちは大丈夫。

と思いたくなるし、そうして見ないように過ごしてるだけなんです。

 

静岡は防災意識が高いようで、「まさか家具の固定をいまどきしてない家なんてあるの!?」とか、思うそうですし、

日頃から津波の心配がある地域の子供たちは中学生が幼稚園児や小学生を誘導し、非常食をツクル担当になり、

というように地域全体で取り組んでいて、

実際にその訓練のおかげで、助かってる命もあります。

 

不安をあおりたいわけではありませんが、

精神論ではのりきれないのが災害というもの。

とはいってもいつくるかわからないときのために、命を守るための知識を身に付けなきゃ!!

 

と教えてくれたのはあこ(丸岡晶子)さんでした。

そー親になると特に、

私一人だけじゃないんです。娘を背負って逃げなければならない。一人なら我慢できる問題も、子どもがいれば話がかわる。

 

家が安全であるのであれば、

自宅でライフラインがもどるまでは生活できるように 準備しておかなければ

政府は守ってくれないのが現状です。

 

で、

わたしがお伝えできるのは、

食べ物のこと。

 

ということで、

夏の暑さを乗り切る、

おいしくて、

そして、これが大事。

どんなときも判断力をおとさない!!→判断力の低下は命に関わります!!

食べ方のススメ。

 

3月29日、30日に新居浜市ウィメンズプラザにて防災クッキングの講座をしますのでcheckしておいてくださーい!!

be_mother愛媛メンバーでたくさん食べたぁー♪♪

子どもを守れる親になるをテーマにワークショップや講師の招致、イベント主催しているbe_mother愛媛のメンバーも募集中ですっ!!

まどか

森田まどか

生きる力を育てる自然派料理研究家/料理教室主宰/調理師/おむつなし育児アドバイザー/玄米マイスター

プロフィール
大阪出身。マクロビオティックに出会い、20キロのダイエットに成功したことをきっかけに、玄米と野菜の魅力にはまる。2014年出産を機に新居浜へ移住、母になり知ってて良かった食べ物のこと、ママなら知りたいことを提供できる場所を作っています。 ▶︎HP▶︎Facebook▶︎Instagram

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP