お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.02.12

くらし

味噌作り

森田まどか

こんばんは。

 

2月。

それは寒さが極まる一ヶ月っ。

暖冬とはいえ、今日はさむーーーい!!冷えるーーーー!!!

 

でこの時期にするのとといえば、我が家の定番「味噌作り」!!!

 

寒仕込み味噌といって、寒さの極まるときに仕込んで、ゆっくりと発酵し始め、夏に発酵を進める方法です。

 

この方法だとカビが発生しにくくて作りやすいんです。

もちろん愛媛の味噌は麦味噌、夏にも仕込んで三ヶ月くらいで完成させるという方法もありです。

 

が、現代の住環境や全体的な温暖化の影響もあり、寒仕込みもおすすめしています。

 

そしてね、

麦味噌や、米味噌、小豆や黒豆で仕込んだお味噌もおいしいんです。

そんないろいろなお味噌が作れるのが手前味噌のいいところではないでしょうか。

 

 

さて、私が主宰するお料理教室の味噌作りもすでに二回目の味噌仕込みが終わりました。

 

四歳の娘はすでに味噌作り三年目。貫禄あります。手慣れたもんです。

我が子ながらやるじゃん♪

 

そして今年はさらに小さな子どもたちでも楽しめるようにと足でふみふみバージョンも+。

 

お味噌って、

腸内環境を整え、

免疫力を高めたり、お通じを整えたりと万能食材のひとつなのですが、

本当に発酵してないと意味がないと考えられています。

 

ほんものの味噌を手元に!

 

そしてね、

どんなにプロが作るお味噌より、

我が家でそだったお味噌を人は一番おいしいと感じると、100年以上の歴史ある味噌やさんの方が教えてくれました。

さらなる勉強のため京都まで味噌作りの修行へいってきたんですが、

 

ってワークショップに参加してきただけなんですがね、今まで解決してなかった疑問点をすべて解決してきました♪

ぜひ今年はおうちでお味噌を作ってみてね。

 

うちでのレッスンもあと二回ほどやってます。

おうちで一人で準備が大変とか、

さらに極めたい!!とか、

思いのある方はぜひ来てくださーい(^-^)

 

 

森田まどか

生きる力を育てる自然派料理研究家/料理教室主宰/調理師/おむつなし育児アドバイザー/玄米マイスター

プロフィール
大阪出身。マクロビオティックに出会い、20キロのダイエットに成功したことをきっかけに、玄米と野菜の魅力にはまる。2014年出産を機に新居浜へ移住、母になり知ってて良かった食べ物のこと、ママなら知りたいことを提供できる場所を作っています。 ▶︎HP▶︎Facebook▶︎Instagram

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP