お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.05.07

まち

えひめさんさん物語 第一話「ものづくり物語」

篠原 淳史

4/20に開幕した東予初の地域振興イベント「えひめさんさん物語」

その第一話は「ものづくり物語」、新居浜では 5/4 に新居浜各所で盛り上がりました!

新居浜の持てる力、そしてその力を活かすことで開けてくるポテンシャルはすごいよ!

先ずは「アーティスト in ファクトリー」

新居浜が誇るものづくりの技術力とアーティストの創造力が融合するところに新たな価値が生まれる! 言葉にするのは簡単だけど、武骨で生真面目な工場が、アーティストの皆さんと一つになり、そこに大人も子どもも夢中になれる時空を出現させている! 本物同士が、お互いの想いとリスペクトを持って向き合い、初めて実現できるもの! それぞれの会場で、新居浜の未来への道筋を見せてもらっているんだなぁ・・・・・と感じました。

大伸ステンレス x 牛島光太郎さん「海の街」

海に近い大伸ステンレス! 社員の一人ひとりから海にまつわる思い出をヒアリングし、ステンレスのオブジェで工場内が夜の海にアートされていました!

 

 

ステンレス板金加工に特化し「私はステンレスです」と胸を張る社員の皆さんと美術家の牛島光太郎さん! アイスクリームとポップコーンをふるまってくれる社員お二人の笑顔が、このチームワークのハッピーさを物語ってくれていました!

 

 

大石工作所 x 柳原絵夢さん「Oishi Park “Land of Dreams”」

 

プラント設備の製造・建設の過程で生じる廃材を再利用して、広大な工場がまさにテーマパーク、夢の国に生まれ変わる! 鉄球がミッキーマウスマーチを奏でる階段があったり、その鉄球が輪っかをくぐって飛んで行ったり、ビー玉がズンズン登ってきたり・・・・・!

 

 

敷地内には「Oishi Park x Oishi Plant」。プレイベントで柳原絵夢さんが作られた空に向かって伸びる植物をイメージしたオブジェに、学生時代に最初に手掛けられたエイをイメージしたオブジェの合体ヴァージョンをランドマークに、廃材再利用のベンチとテーブル、時々、チビのトランスフォーマー!笑

 

 

別子飴本舗 x 松岡美江さん「タイムマンプ」

 

第一印象は「懐かしい・・・・・」。

子どもの頃から慣れ親しんだ別子飴の包装紙のせいなのか、別子銅山の坑道がオマージュされているからなのか、七色の包装紙が虹に見えたからなのか・・・・・。何故かはわからないけれど、別子飴のアナログなインスタレーションに包まれた時、すごく懐かしい、すごく幸せな想いに包まれました・・・・・。

 

 

勿論、帰りのお供は、第7回ニッポン全国ご当地おやつランキングで準グランプリに輝いた「生ちょこようかん」笑! http://be-ame.co.jp/archives/561/

そして、夜は「工場のおしばい」

住友共同電力の煙突、建屋、タンクにプロジェクションされた野外劇。煙突、建屋、タンクが、リアルな役者に姿を変えて、バイオマス燃料を語る!まさにリアル!!笑

長い歴史の中で培われてきた高度な技術、本物の役者が揃っている新居浜だから、アーティストの皆さんと共演させていただくことで、こんなに素晴らしい、そして皆に夢を与えられる舞台を作り上げることができる!そして、そんな舞台は、まだまだいっぱいある!

やっぱり、新居浜の持てる力、そしてその力を活かすことで開けてくるポテンシャルはすごいよ!

篠原 淳史

新居浜市 地方創生推進アドバイザー

プロフィール
こよなく故郷を愛する新居浜っ子!TVショッピングでお馴染みのジュピター ショップチャンネル 代表取締役社長、住友商事 常務執行役員退任後、2018年3月より新居浜市 地方創生推進 アドバイザー。 ▶︎Facebook

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP