お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.07.01

まち

雨の日暑い日はプラネタリウム!

髙橋 尚毅

皆さま、こんにちは。
新居浜もついに梅雨入りしました。
今日は雨の日の過ごし方、また猛暑の中の過ごし方を提案します。

6/30(日)大雨注意報が発令。
山も行けない、バードウォッチングも行けない。
かといって家に引きこもってるなんて我慢できない。
ってことで雨の中、新居浜市と西条市の境あたりにある愛媛県総合科学博物館に来ました。

目的はプラネタリウムだ☆
ここのプラネタリウムは世界最大級でドームスクリーン全体にCGを駆使した大迫力の映像を投影できるようになり、まるで宇宙空間に飛び出したかのような体験ができるのです!
自分が子供の時、星を理由に恋を語りたい時、そしてまた自分の子供が小さい時…プラネタリウムに来てたけどまさかおっさんになって一人で来るとはなぁ(笑)
でもいいじゃん。なんかワクワクしてきたぞ。
第1部は10時半から始まります。
チケット売り場で510円支払って入場します。

今日のお題は『ムーミン谷のオーロラ』
ムーミンか…本当は12時からの『ジュラシックヒーローズ』の方がよかったんだけど。。。
僕はプラネタリウムはいつも…寝てしまうのです。
グーグーいびきをかいて寝て子供の時、父と母に笑われ、彼女に笑われ、子供にまで笑われた歴史。
大丈夫かなぁ?とりあえず開演まで写真撮影。
T-Rex

スペイシーな雰囲気。


そして開演。
ムーミンの前に今夜の星空が映され星や星座の解説をしてくれます。
乙女座と真珠星覚えたぞ。
そしてムーミンが始まる。
あなたはだんだん眠くなる…眠くなる…

…そして終演。
全然眠らなかった!
つーかエンディング感動してちょっとウルッとなったぞ。
ムーミンは幼稚と思ってたけど全然幼稚じゃなく大人も楽しめるファンタジーでした。
むしろあぶない刑事とかの方が幼稚じゃないか(笑)
スナフキンは50年前から変わらずカッコイイなぁ。

ムーミンの話の内容はムーミン谷に春がやってくるというお話なんですが、上映が終わり外に出るとさっきまであんなに降っていた雨がなんと止んでいて少しだけど晴れ間まで。
おいおいここはムーミン谷かよ⁉︎

…といっても四国地方の梅雨明けはもう少し先です。
お時間ある時ふらりとプラネタリウム観賞はいかがでしょうか?
7月から上映スケジュールが変わりますがムーミンは引き続きやるようです。
↓上映スケジュール↓
https://www.i-kahaku.jp/planet/

それでは次回は梅雨明けのムーミン谷でお会いしましょう。
アデュー!

髙橋 尚毅

「バー タイニーバブルス」マスター/日本野鳥の会 東予支部所属

プロフィール
新居浜駅前でバーを経営しています。現在、ウイスキーブームですがまだまだ新居浜では馴染みが薄いので歴史あるウイスキー文化をこの街にも根付かせたいと思ってます。 また私は登山、野鳥撮影を趣味とする自然大好き人間です。 新居浜の美しい自然と接する事でゴミや吸い殻の撲滅を意識して欲しいと願っています。 ▶︎Facebook

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP