お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2020.01.09

まち

この記事の「ええね!」

新居浜の年越し

鈴木 のりこ

全世界の新居浜ファンの皆さん
あけましておめでとうございます。
本年もこのブログと新居浜市をよろしくお願いいたします。

私の年越しは、家で年越しそばを食べて~、紅白と笑ってはいけないを交互に見て~
という特筆することは何もない・・・・はずでしたが、ふと
「令和最初の年越しがこの調子ではブログに書くこともないな」と思い立ち、
家族を誘って新居浜市山根町の瑞応寺へ除夜の鐘を衝きに行くことにしました。

ちょうど「笑ってはいけない」で吾郎ちゃんが『大きなイチ〇ツをください~』と熱唱しているころ、
家を出発しました。
車の中でも吾郎ちゃんの熱唱が頭を駆け巡る私たち。
令和になってもゲスい性格は変わりません。

瑞応寺に到着すると、昼間とは違う静謐な雰囲気が漂って、さっきまでのゲスい自分を恥じました。

境内の大銀杏も静かに新年を待っています。

境内の石段を登ると、鐘のそばにたくさんの人が待っていました。

係りの方から番号札を頂きました。

私は89番!

お堂の中での読経が終わると、みんなが番号札の順番通りに並び、鐘を衝き始めます。
この時、見知らぬ人同士で「何番ですか?」と番号を確認しあったりするのも小さな触れ合いですね。

さあ、鐘を衝いたよ~~!!

鐘を衝くのは意外とコツが必要で、勢いが足らなくても音が小さいし、勢いが強すぎても音が割れてしまいます。
ちなみに私は力を入れ過ぎて音が割れました。
今年は1年間、八十八か所参りで訪れたお寺の鐘を衝かせてもらって修行し、鐘衝きをマスターしたいです。

鐘をついた後は今年最初のおみくじ。

私は「半吉」でした。
気を引き締めて過ごします!!

良い年越しができました。

一夜明けて、昼間は一宮神社にも初詣に出かけました。

年に一度、10月の新居浜太鼓祭りでは、私はここで熱く燃えております。

本殿が新しくなり清々しいです。

広い境内を一回り

今年もたくさんの人で賑わっていました。

お天気に恵まれ、健康で良い新年を迎えることができました。
今年も新居浜の魅力を皆さんにお届けできるようにがんばります。
2020年が素晴らしい年になりますようにお祈りいたします。

3+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP