お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.01.03

くらし

HSE と YTK

篠原 淳史

皆さん、新年 明けましておめでとうございます!

お正月と言えば、ゆっくり映画でも観て‥‥!

映画と言えば、全編 新居浜ロケで撮影された新居浜市制80周年記念作品「ふたつの昨日と僕の未来」が、昨年 12月22日から全国にて公開中ですので、是非! http://www.futaboku.com/

キャッチコピーは「過去の上書き保存しますか?」。でも、新居浜で育った過去は、もったいなくて上書きできませんよね・・・・・。

最近、他に観た映画では「ボヘミアン・ラプソディー」! Queen世代の自分には、ラストシーン、1985年当時、TVにしがみついて観た「LIVE AID」圧巻の21分には、涙腺崩壊、号泣が止まりませんでした。泣  http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

今は、スマホで簡単に予約できる時代ですが、子どもの頃、母親に連れて行ってもらって観た「ゴジラ 対 モスラ」の大坪東映、横目で大人の世界をチラ見していた敷島館、シネコンではない映画館が懐かしい・・・・・。

中学時代、初めて観た洋画が「ロミオとジュリエット」。初めて彼女と観たのが「失われた地平線」だったかなぁ(父兄同伴じゃなきゃぁ校則違反だったような気もしますが・・・・・)。

アオハルは、オリビア・ハッシーと新宝館と共にあったのかもしれません・・・・・。

高校時代には、新宝館 顔パスのやんちゃな悪友同級生に連れられて、「いちご白書をもう一度」みたいに授業を抜け出して 映画を観に行く某女子生徒を見送り、倫理の授業を受ける役割も仰せつかっていました! 先生が「MYZMTK は?」と騒ぎ始めても、ただただ俯いて、嵐が通り過ぎるのを祈っていたのを思い出します・・・・・。なぁ、HSEYTK

でも、今、現実世界の登道に立って、想うこと!

新宝館、敷島館、大坪東映と並んでいた あの頃みたいに、ここを、色々なコミュニティーだったり、色々なタレントが集い、交わることができる場所にしたい!

新居浜早わかりにもあるように「三分の一が新しい人たちで出来ているまち」なんだから、「ずっと新居浜に住んでいる人」、外も中も経験した「Uターンした人」が集い、色々なコミュニティーが生まれ、また相互に交われば、きっと それだけで すごい ことになるはず! https://life.city.niihama.ehime.jp/about/ranking/

さて、時代は平成の次へ!!

そして、Hello! NEW、今年も次から次へ!!

篠原 淳史

新居浜市 地方創生推進アドバイザー

プロフィール
こよなく故郷を愛する新居浜っ子!TVショッピングでお馴染みのジュピター ショップチャンネル 代表取締役社長、住友商事 常務執行役員退任後、2018年3月より新居浜市 地方創生推進 アドバイザー。 ▶︎Facebook

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP