お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2018.12.13

まち

この記事の「ええね!」

ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』〜昭和通り周辺〜 前編

藤田 惠


12月8日土曜日はニイハマ写真部『まち歩き撮影会』でした。
今回のコースは【昭和通り周辺】
江戸時代から新居浜の玄関口として栄えたエリアです。

ルートマップはこんな感じにしました▼

スタート地点は『口屋あかがねの松』

口屋は、約300年前に別子銅山の物流拠点として開かれた場所。
その場所で当時からずっと新居浜を見守り続けている歴史ある松。
そしてこの松の木が  近代化産業遺産  に認定されています。

『口屋カナル』

埋め立ての時にできた運河。
“口屋運河”っていうより、“口屋カナル”っていうほうが洒落たネーミングですよね♪

お天気がいい日は、ここは石鎚山が見えるビューポイントなのです。
まち歩き撮影会の日は残念ながら石鎚山は雲に覆われていました。

以前撮影した口屋カナルから見た石鎚山がコレ▼

そしてこの場所は夕日の撮影スポットでもあったりします。
まち歩き撮影会の数日前の夕日▼

 

『大江浜ふれあい広場』

“大江恵美須神社”と“東須賀恵美須神社”の屋根瓦に注目!
エビスさんと鯛の表情が愛らしい。

しばらく海岸線を歩く。
漁師小屋のミニミニ大漁旗も可愛いでしょ♪

かつての商店街“本町通り”も歩きました。


本町通りは呉服屋、雑貨屋、旅館、料理屋などがずら〜〜〜〜っと建ち並ぶ繁華街でした。

昭和10年頃はこんな感じだったそうです▼

その本町通りにある“マナベ小児科”さん


この建物は昭和6年に芸備銀行(現在の広島銀行)新居濱支店として建てられたもので、
その後昭和43年に内部を改装して小児科として生まれ変わりました。

この建物は、当時流行していたアール・デコ様式というそうです。
一度中を見学させていただいたことがあるのですが、
金庫室など銀行当時の面影がしっかり残っていました。

長くなったので今日はこの辺で。
続きはまた後日ご紹介させていただきます。

ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』に参加してくださった方の写真は
『Hello! NEW 新居浜 』公式Instagramで紹介中です。
ぜひ、フォローしてくださいね〜〜。

0

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP