お問い合わせ

こちらも
オススメ

新居浜暮らしブログ

2023.11.27

ひと

この記事の「ええね!」

新居浜市在住シンガー YUCAさんと Amp‘resso ライブ in café nora

鈴木 のりこ

全世界の新居浜ファンの皆さんこんにちは!

夏を引きずっていたような10月も終わり、もう11月も終盤ですが、

10月最後の日曜日に行ってきた、新居浜市萩生の素敵なカフェ、“café nora”でのライブをご紹介します。

出演者は新居浜在住の女性シンガー、「YUCA」こと小西由香さん。
この日は小西さんが旧知のミュージシャン“Amp’resso”(アンプレッソ)のお二人+パーカッションの木村さんを大阪から呼び、
Amp’resso × YUCA with 直野朱美(ピアノ)の楽しいライブが行われました。

ここで、新居浜の二人のミュージシャンをご紹介します。

小西由香さんは、新居浜市出身。
大学卒業後は長らく関西中心に音楽活動をしてきましたが2006年に帰郷後は
地元でゴスペルグループ 「GOsponatiON!(ガスポネーション)」、ギターボーカルユニット『Musica Pazzo』等
のグループやソロ、サポートコーラスのボーカリストとして、指導者として活動しています。
新居浜市内の皆さんは、どこかで由香さんの歌声を聞いたことがある人多数。

ピアノの直野朱美さんは新居浜市を拠点に活躍するピアノ・エレクトーン奏者です。
幅広いジャンルを弾きこなすだけでなく、作曲者としても数々の受賞歴のある実力派です。

そんな由香さんが『魅力のカタマリ』と紹介する Ampr’essoの音楽をライブで体感することができました。
Ampressoは今回初めての中四国ツアーを行い、新居浜市がツアーの最後の会場でした。

女性ボーカルのKOZさんとギターの藤野さん、パーカッションの木村さん3人がオリジナル曲、カバー曲、ジャンルを問わず
自由自在な演奏を聴かせてくれます。

YUCAさんとピアノの直野さん二人のパート、お二人とAmpressoのコラボ、色んな形で楽しませてくれました。
音楽って、ほんとに自由だな~~と感じました。

アンコールではサザンの「勝手にシンドバッド」という意表をついた選曲で、会場全員で「今何時?」を大合唱して
盛り上がりライブの幕を閉じました。

会場ではアクセサリー作家でもあるKOZさんの素敵な作品も販売されていました。
私もメガネ型のブローチを購入しました。
セーターやワンピースにつけると、プチプラファッションがグッとおしゃれになり、色んな人に褒めてもらえます。

会場となったcafé nora さんは12周年を迎えたそうで、私は初めてお伺いしたのですが
頂いたお弁当もヘルシーで美味しく、今度はcaféにも遊びに行きたいなと思います。
今回ライブ会場となったスペースでは、色々なイベントも行われているそうです。

新居浜には、小さいけれどイベントを楽しめる暖かいスペースがまだまだたくさんあるんだなあとうれしくなりました。

これから年末にかけて、新居浜のいろんな場所でいろんなイベントが開催されます。
できるだけ出かけていき、発信したいと思います。

14+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 企画部 シティプロモーション推進課

tel. 0897-65-1251

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP