お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.09.19

くらし

キノコ観察会行ってきました!

髙橋 尚毅

9月15日松山 高縄山にてキノコ観察会が行われたので参加してきました。
多趣味の僕ですが、キノコも前から好きなのですよ。
山を登ればたくさんの種類のキノコ。
マツタケなら見ればわかるけど、他のキノコは似た種類も多くてわかんなーい!
キノコの師匠大募集中!なんてずっと思ってたんです。

さて観察会開始。
集まった人数は20人くらいで、まずはそれぞれ別れて2時間の間にキノコを採ります。

僕の採った(撮った)キノコ達。
まずはたくさんあって『食べられるといいな🤤』と思って採ったこのキノコ。

結果クサウラベニタケ(毒)


ウスヒラタケ(食用)


ドクツルタケ(猛毒)


ハナホウキタケ(食不適)

そして2時間後、みんなで集まり採ったキノコを持ち寄り先生による同定が始まります。

さすがみんなで採ればこんなにたくさんの種類!
これを先生たちやベテランさんがてきぱきと識別し名前を書いた札を置いていくのです。


全てのキノコはとても紹介しきれませんけどこんな感じです。
驚くべきは先生をはじめベテランさん達の知識。
70歳を超えてるように見えたおばあちゃんとお話させてもらいましたが、
「ずっと前のことだけど割いても黒い点がないからヒラタケだと思い持って帰ったけど、なんかおかしい気がしたから胞子を顕微鏡で見たらやはりツキヨタケだった。カッカッカ(笑)」
なんて凄いことを大らかに笑いながら話してくれました。
素晴らしい!!

キノコは毒にもなり薬にもなり、またマツタケやトリュフは世界中の人々を虜にするほどの風味を持ち、さらにその姿は美しくあったり奇怪であったり…
そうそう💡美しいキノコと言えば、この観察会の前に撮影したキヌガサタケ。

まるで黄色いドレスを纏った妖精のようです。

そんなこんなで僕はキノコが大好きなんです。
で、この中で美味しいとされるチチタケとハタケシメジ と他数種類をいただき、帰ってからキノコ汁を作って食べてみました。


ハタケシメジはキノコファンの間では(1番美味いキノコ)と言われてて、チチタケは関東ではマツタケ並みの価格で取り引きされているキノコです。
そしてこのキノコ汁…めちゃくちゃ美味しい〜!
ハタケシメジはもちろんですが、チチタケの傘の旨味。
これは初体験の美味しさでした。

新居浜の皆さんでキノコに興味のある方いますか?
僕が参加した『愛媛きのこ観察会』では月に一度観察会を開いてますのでご興味のある方は是非!
10月の観察会はもちろん僕も参加します🍄
https://kinokohime.exblog.jp/29182339/

キノコは魅力的かつ美味しいものですが、個人の判定による誤食、中毒も多いので自己判断はしないでくださいね。
いや、僕こそ気をつけなくっちゃ😅
それでは皆さま、次回は秋のきのこの山でお会いしましょう!
アデュー!

髙橋 尚毅

「バー タイニーバブルス」マスター/日本野鳥の会 東予支部所属

プロフィール
新居浜駅前でバーを経営しています。現在、ウイスキーブームですがまだまだ新居浜では馴染みが薄いので歴史あるウイスキー文化をこの街にも根付かせたいと思ってます。 また私は登山、野鳥撮影を趣味とする自然大好き人間です。 新居浜の美しい自然と接する事でゴミや吸い殻の撲滅を意識して欲しいと願っています。 ▶︎Facebook

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP