お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2020.12.11

まち

この記事の「ええね!」

ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』垣生地区

藤田 惠

11月28日土曜日は、今年度初!通算11回めの『ニイハマ写真部 まち歩き撮影会』でした。

今年度のニイハマ写真部の活動は、新型コロナウイルスの関係により、
まち歩き撮影会を動画で疑似体験していただいたり、初の写真展を開催するなど、
形を変えて実施しておりました。
そして、やっと!10ヶ月ぶりにみなさんと一緒に歩くまち歩き撮影会が再開できました〜。
ばんざーい。

今年度初のまち歩き撮影会!
そして今回は夕景の撮影にチャレンジしよう!ということで、
ニイハマ写真部初!の夕方開催を実施しました。

1週間前から天気予報を何度もチェックしていましたが、
何度見ても予報は曇り。
夕景撮影できるんかなぁ〜〜不安〜〜〜。そんな毎日でした。

そして、当日。朝から晴天、青空です♪嬉しい〜〜。
きっと強力な晴れ男さん晴れ女さんのおかげ!ありがとうございます。
どうぞお天気さん、夕方までもちこたえてください。
と祈り続けました。

そして、定刻になり受付をスタートしたかと思うと、
まさかの大雨。
かなり焦りましたが、通り雨だったようです。
というわけで、スタート時間を20分ほど遅らせて、
しかし、太陽が沈む時間は遅らせることはできないので(笑)、
20分遅れでスタートしたけど、夕景撮影の時間は定刻で!
ルートも予定位通りのルートを巡ると決めて歩きました。
いつも以上に気合いが入りました!
とはいうものの、案内役で必死なのはいつものことで(笑)、当日写真はほとんど撮っていません。

当日の様子は、新居浜市公式サイトをぜひご覧ください。

新居浜市公式インスタグラムも是非、ご覧くださいね。

今回歩いた地区は垣生地区です。
かつて製塩業で栄えた地区を歩きました。

新居浜で塩田とか製塩業といえば、昨年のまち歩き撮影会で歩いた多喜浜地区
多喜浜地区のまち歩き撮影会の様子)をイメージされる方もたくさんいらっしゃると思いますが、

この垣生地区は、多喜浜より約100年古く、
江戸時初期(慶長13年)に開発が始まった、新居浜で最も古い塩田があった地区です。
弁財天塩田と前浜塩田の2ヶ所の塩田が開発されたそうです。

とっても魅力的なスポットがたくさんあって、
でも2時間半のコースで垣生地区全域を巡るのは難しく、
今回のルートは弁財天塩田周辺のみに絞り、みなさんと一緒に歩きました。

今回のルートマップです♪

次回のブログからいつものように振り返りを始めたいと思います。
よろしければお付き合いくださいね。

6+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP