お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2021.06.14

まち

この記事の「ええね!」

ニイハマ写真部『blogでまち歩き撮影会~新居浜駅周辺~』(駅前シンボルロード④)

藤田 惠

みなさんこんにちは♪
6月はあじさいの季節。
市内外の紫陽花の名所をいくつか巡りました。
それぞれの場所で同じような角度で撮影して、背景の違いを楽しみました。

四国中央市の新宮あじさいの里は背景が山▽

新居浜市の山田あじさいロードは背景が新居浜の絶景▽

菖蒲と紫陽花が同時に楽しめる公園、新居浜市の池田池公園は、背景に花菖蒲

こういった撮影も楽しいな・・・って気づいた2021年。
これからも写真Lifeを楽しみたいと思います。

 


 

それではblogでまち歩き撮影会、前回 駅前シンボルロードの続きです。

こちらの作品は空の支柱といいます。▽

作品の高さは3m。かっこいいですね♪

よく見ると東平にある別子銅山の産業遺産にどことなく似ていますね。▽

空の支柱の作者は、
かつての別子銅山が日本を支え、空を支えたという奇跡が柱として残っていて、
これからの未来を創る力を思い、空から光が降るような柱を表現したそうです。

以上で、駅前シンボルロードにあるモニュメント6作品全てをご紹介しました。
いかがでしたか?
みなさんもぜひ、駅前シンボルロードをゆっくり歩いて、作品を鑑賞してみてくださいね。

最後に駅前中央公園の遊具をご紹介します。

ルート調査をしている時に公園前の道路を歩いていたら、この遊具が目に留まりました。▽

なんとなく端出場鉄橋に似てるな〜と思いながら近付いてみると、
その通り!別子銅山の産業遺産「端出場鉄橋」をイメージした遊具でした。

これは嬉しい発見♪
ちなみにコチラが、本物の端出場鉄橋
マイントピア別子内にあります。▽

まち歩き撮影会は、このあと集合場所の駐車場まで戻り、終了です。
今回は実際に歩くイベントは開催できませんでしたが、
blog上で実際に歩く予定だったコースをご紹介しました。

歩いたルートはコチラです。▽

長くなりましたが最後までお付き合いくださったみなさん、ありがとうございました。

新居浜駅周辺のまち歩き撮影会をもちまして、
令和2年度に予定していたニイハマ写真部の活動が終了しました。
令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、実際にみなさんと一緒に歩いた撮影会は1度だけでしたが、
オンラインでまち歩き撮影会を擬似体験していただいたり、イオン新居浜で写真展を開催したり、
いろいろカタチを変えて新しい取り組みに挑戦した1年でした。

これらの活動が、新居浜の魅力発信に繋がれば何よりです。

8+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP