お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2021.11.16

くらし

この記事の「ええね!」

蝶三昧の日々

藤田 惠

みなさん こんにちは!
11月に入り、新居浜市内も標高の高いところから紅葉が見頃を迎えております。
先日訪れた県内有数の紅葉スポット、別子山南光院のモミジも美しく色づいておりました。

昨年はタイミング合わせられなかったので、今年はいい時期に訪れることができて嬉しかったです。

道路を挟んだ県道沿いにある新居浜市の天然記念物「オオモミジ」も美しく色づいていました。

今回のblogはちょっと10月の振り返りを・・・。
10月のお楽しみは、我が家のフジバカマに飛来するアサギマダラ。

蝶を数える時の単位って、学術的には「頭」が一般的だそうですが、
どうしても馴染めません。笑
いつもはまるで人間が遊びに来てくれたかのように、1人、2人と数えてしまいます。笑

10月の初旬から下旬まで雨の日以外は毎日来てくれました。
昨年は1日1~2頭が来てくれる程度でしたが、
今年は10頭以上が乱舞する日もあるほどでした。

そして、なんと今年は翅に個体識別のマーキングをしているアサギマダラも初来訪。

Instagramに投稿するとマーキングした方から連絡があり、
群馬県中之条町山の上庭園でのマーキングということがわかりました。

GoogleMapさんに距離をおたずねすると移動距離は約700km。
この蝶は2日ほど我が家に滞在して、そこからまた長い旅に旅立ったようです。
旅の安全を祈るばかりです。
今はどのあたりを移動しているのでしょうかね~。

昨年もたくさん撮影しましたが、
今年は羽ばたくアサギマダラの撮影に挑戦しました。
結果は全くうまく撮れなかったので、来年リベンジしたいです♪

さらに今年はアサギマダラのみならず、
珍しい蝶や美しい蛾もたくさん来てくれました。

イシガケチョウ▼

キタテハ▼

ツマグロヒョウモン▼

サツマニシキ(これは蛾だそうです)▼

毎日蝶観察忙しかったです。笑

フジバカマは、2年前のニイハマ写真部 まち歩き撮影会でお世話になった
立川地区の方から株分けしてもらったものです。

そしてこのホトトギスもニイハマ写真部でお世話になった立川地区の自治会長さんのお宅咲いていたものを分けていただきました。
2年でずいぶん増えました。▼

私が案内役を担当するニイハマ写真部の活動は終了しましたが、
このようにたくさんのご縁に恵まれた3年間でした。感謝申し上げます。

8+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP