お問い合わせ

こちらも
オススメ

新居浜暮らしブログ

2022.12.21

くらし

この記事の「ええね!」

新居浜でおもてなしは?

吉田 恵子

先日、人生初の干し柿作りに挑戦しました。

毎年、この時期になると産直市場などに出てくる渋柿ですが、一袋に大量の渋柿。物干しのない我が家でどうやって干すのかが難問でした。

ところが先日、通常の半分くらいの量の柿を見つけたので後先考えずに購入!

YouTubeで作り方を検索し、簡易物干しに無事干すことができました。洗濯物はお風呂場乾燥行き決定です(-“-)

無事完成する事を祈ってくださいね。

 

さて、タイトルですが、

名古屋に住む息子が、お客様を連れて来ました。

未来のお嫁さんです。

どんなおもてなしをしようかと悩みましたが、

手料理だとお互い気を使ってしまうかも?私だったら、嫌いなものが出てきたら辛いな・・・とか思って、結局「外食にしよう」と。

で、「新居浜でおもてなし」って何?って考えました。

新居浜らしいもの。。。冬だし。。。

「ふぐざく」?

 

ここに住むまで、ふぐの皮を単品で料理にしたものって見た事なかったなぁ。

てっさに添えてはありますけどね。

 

って事で、日本料理の「平八」さんに予約して行ってまいりました。

「ふぐざく」は湯通ししたフグの皮や身をポン酢であえていただく「お通し」的な一品です。

ある程度食べたら、湯豆腐を入れていただくのが正式なのかしら?

今回はてっちりでしたのでそちらの具を。

それにしてもお腹いっぱい。最後の雑炊はお持ち帰りしたかったなぁ。

皆さんも冬に愛媛にお越しの際は、ぜひ「ふぐざく」お試しください。(ランチでいただけるところもありますよ)

 

翌日、タオル美術館に行ってきましたよ。

メタセコイヤの並木、素敵でした。ライトアップも見たいですね。

4+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 企画部 シティプロモーション推進課

tel. 0897-65-1251

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP