お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.08.13

ひと

ライオン丸 HSE

篠原 淳史

高校時代、「「いちご白書」をもう一度」みたいに授業を抜け出して、映画を観に行った女子生徒 HSEのことを、このブログでも紹介させていただきました。https://life.city.niihama.ehime.jp/blog/919/

当時、ヘアースタイルがライオンの鬣に似ていたため、世代的に 快傑「ライオン丸」と呼ばれていました。アイドルではあったので、今ならきっと「ライオンキング」と呼ばれていたに違いありませんが・・・・・笑

 

そのライオン丸が、今や料理研究家 アッシュモティーフ主宰 池内久江として優雅な生活を送っているのですが、今回、砥部の四人の陶芸家の皆さんと「器人-陶芸家 4人と料理家の 1年-」という個展を開いているということで、松山まで訪ねてきました。陶芸家の皆さんの今回の最終目標は「池内さんのハートをズキュンとさせること!」。

 

器つくる人。四人の陶芸家は、橋本美貴子さん、遠藤愛さん、中村智子さん、岡田智恵さん。

それぞれの作風が際立つ、新たな砥部焼の風を感じるステキな作品の数々でした。

 

 

器つかう人。この器たちに、ライオン丸が料理を盛る! チキン・テッカ・マサラと伊予さつま!

 

確かに料理の腕は、昔から一級品!

大学に入り、上京した春一番。我がアパートに集まった際、食器などない六畳間で、アルミホイルを敷き詰めた灰皿をお皿代わりに料理してもらった生姜焼きの味は、今でも忘れられない青春の味! 料理研究家になった今も、変わらぬライオン丸でした・・・・・。

新居浜から生まれたタレントの一人、料理教室 アッシュ モティーフ主宰 池内久江。

新居浜での “DINING OUT”! いつか頼むよ!!

篠原 淳史

新居浜市 地方創生推進アドバイザー

プロフィール
こよなく故郷を愛する新居浜っ子!TVショッピングでお馴染みのジュピター ショップチャンネル 代表取締役社長、住友商事 常務執行役員退任後、2018年3月より新居浜市 地方創生推進 アドバイザー。 ▶︎Facebook

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP