お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2020.02.17

まち

この記事の「ええね!」

ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』〜愛媛県総合科学博物館〜(屋外展示③)

藤田 惠

『ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』〜愛媛県総合科学博物館〜(1月25日土曜日 開催)

振り返り①(建築のこと①)
振り返り②(建築のこと②)
振り返り③(プラネタリウムドーム)
振り返り④(屋外展示①)
振り返り⑤(屋外展示②)

前回に続いて、
かつて愛媛県のあらゆる産業を支え、その後役目を終えた大型産業機械を展示している、
屋外展示をご案内しましょう。
解説は引き続き愛媛県総合科学博物館の橋村さんです。

【タービンロータ】↓

戦前から昭和の新居浜の工業を支えてきたタービンロータです。
昭和8年頃新居浜東火力発電所が建設され、
このタービンは、その発電所に3基作られたうちの2号機で、昭和11年に完成しました。
日本で前例のない大型機ということで、当時かなり注目されたそうです。

圧倒される大きさです!
ぜひ間近で実物を見ていただきたいです。

ところで、タービンロータってなに?
火力発電所のタービン内で、
蒸気の力を受けて回転する羽根車のことだそうです。
と言いながら、実は私はあまり理解できていないので(笑)、
詳しく知りたい方は、この説明板をご覧ください。↓

そしてこちらが【タービンケーシング】↓

そしてやはりケーシングってなんだろう???からスタートしましたが、
どうやらこのタービンロータの周囲を覆っていたものということがわかりました。

こちらについても、詳しく知りたい方は↓の案内板をご覧ください。

お子様たちも大きな機械にくぎ付けです。

この大きなタービンロータを火力発電所から科学博物館へ運ぶ作業は、
かなり大掛かりな作業になったようです。
その時の様子がこれです↓

 

次回も引き続き屋外展示について書きます。

【公式】Hello! NEW 新居浜Instagram←こちらに参加された方の写真がリポストされていますので、是非ご覧ください。

#ニイハマ写真部 ←コチラにもステキな『科学博物館』の写真がたくさんありますので、ぜひ探してみてくださいね!!

0

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP