お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2019.12.25

まち

ニイハマ写真部 『まち歩き撮影会』 〜立川地区〜⑤ (再び石積み集落)

藤田 惠

『ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』〜立川地区〜(11月30日土曜日 開催)

振り返り①

ニイハマ写真部 『まち歩き撮影会』 〜立川地区〜① (立川中宿跡)


振り返り②

ニイハマ写真部 『まち歩き撮影会』 〜立川地区〜 ②(別子鉱山鉄道)


振り返り③

ニイハマ写真部 『まち歩き撮影会』 〜立川地区〜 ③(牛車道)


振り返り④

ニイハマ写真部 『まち歩き撮影会』 〜立川地区〜④ (石積み集落と吊り橋)


のつづきです。

しばらく県道を歩いた後、再び石積み集落に入ります。

いきなり急な坂道が始まります。↓ みなさん頑張って歩きましょう。

この坂道は、「こんや坂」と呼ばれています。
近くに染物屋(紺屋)があったから「こんや坂」なんだそうです。
『角野の地名といわれ』より
こんや坂の場所は、地元の方に教えていただきました。
ありがとうございました。

しばらく坂道が続きます。↓

しばらく続いた急な坂道を登りきったところで振り返ってみましょう〜。↓

ここから先は、石積みの集落を皆さんの観点で自由に撮影を楽しんでいただきながらゆっくり進みました。↓

これは私が事前準備の時に撮影したものです。↓

いつの時代に積まれたものなのかはわかりませんが、
ここで斜面を切り開き、一段一段石を積み上げた先人の営みに想いを馳せながら撮影しました。

石積みの間から顔を覗かせる花が可愛い。

お茶の木を生垣にしているお宅がたくさんありました。
お茶の花も可愛くて好きですが、
この丸々っとしたつぼみがさらに可愛いかったです。

しばらく歩くと、広場になっている場所に到着しました。

ここにかつて、青年団倶楽部があったそうです。
立川地区の青年が集まって地域の活動をしていた場所です。
時にはここで青年団の人たちがお芝居をしたり、
娯楽の場にもなっていたという話を、地元の方からお聞きしました。

それではこちらで2回目の木村さんの撮影レクチャータイムです。

そして子どもたちは休憩タイム
撮った写真をモニターチェックしている子が!! 素晴らしい!

こんや坂と青年団倶楽部の場所はコチラです↓

それでは、次の撮影ポイント龍河神社に向かって出発です。

つづく

【公式】Hello! NEW 新居浜Instagram←こちらに参加された方の写真がリポストされていますので、是非ご覧くださいね。

そして、今年度最終回のまち歩き撮影会の参加者募集中です
詳しくはコチラをどうぞ。

ご応募お待ちしております。

藤田 惠

ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』案内役/にいはま温故知新隊/しまんと新聞ばっぐインストラクター

プロフィール
別子銅山産業遺産の美しさに心を奪われたことがきっかけで、故郷新居浜の今と昔に興味を持ちました。ニイハマ写真部『まち歩き撮影会』では、ワタシ目線で見つけた新居浜の魅力あるスポットを案内していきたいと思っております。▶︎Instagram

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP