お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2020.02.21

まち

『今年も銅婚の里イベントが行われます!結婚7年目の方、必見!』

広瀬 香織

『今年も銅婚の里イベントが行われます!結婚7年目の方、必見!』

銅の町として発展してきた新居浜市の『銅婚の里のイベント』!皆様ご存じですか?今年も『銅婚の里イベント』が行われます!結婚7年目の方は是非、ご参加下さいね!新居浜市では、銅婚式を迎える結婚7年目のご夫妻を全力でお祝いしています!このような町は全国的に見ても新居浜市だけではないでしょうか!?

今年のイベントも充実した内容です。3月29日(日)新居浜駅南口広場AM9:50集合。銅婚イベントの行程は、まず、あかがねミュージアムでウェルカムセレモニー!、その後、四国有数のグレードを誇るリーガロイヤルホテルで銅婚式を挙げて頂きます。7年目のお互いへの感謝と新たな誓い!で夫婦と家族の絆はますます強くなります!式後は、海の幸、山の幸をふんだんに使った中華料理を贅沢に味わい(銅婚ランチ)、新居浜硝子で世界で一つだけのアクセサリーを作りをします。新居浜硝子は銅を掘り起こす際に出た伊予の青石と呼ばれる岩を砕き、採取したガラス成分をもとに作られた硝子です。別子銅山の山の緑を思わせる美しい緑色をしています。きっと、とても素敵なアクセサリーが出来ると思います。そしてサンドアートパフォーマンスで有名な田村祐子さんの砂を巧みに使用したパフォーマンスを見て頂き、実際に砂に触れてのワークショップも行われる予定です。子どもたちも大喜びでしょうね!

(とても味わい深い新居浜硝子は何度眺めても飽きません!)

さらに、バスでマイントピア別子に移動し『しあわせ通洞』を見学します。ここは銅婚式を挙げる人のために作られたパワースポット!!ご家族で通洞の中にある幸せの鐘を心を込めて鳴らして下さい!とても良い音が響き渡り、家族の幸せを祝ってくれているように聞こえます。

そこから今度は別子東平ゾーンに移動!散策。東平ゾーンは標高750mの山中に位置し、東洋のマチュピチュとも呼ばれる絶景ポイントです!絶景を眺めながら7年間の尊い2人の歩みを振り返り、互いに感謝の思いが湧いてくるのではないかと思います!ここは最盛期、約5000人もの人々が暮らしていた場所です。当時の人々の生活を想像してみるのも感慨深いものがあると思います。さらに、銅婚証明書、記念品までついて、なんと無料!!ってホント、ありえますか?!!これは応募するしかありません!募集期間は2月1日(土)~3月4日(水)20組60名様。お問い合わせは、銅婚の里イベント運営事務局℡089-989-3501、担当課は新居浜市運輸観光課℡0897-65-1261です。もし、応募にもれたり、日程が合わなくても大丈夫!新居浜教会チャペル(℡0897-40-4735)においても銅婚式(基本的には挙式のみ。銅婚ランチなどは、レストランをご紹介いたします。)を広瀬香織が行っています!(銅婚イベントの発案者です。)新居浜市においで頂ければ結婚7年目の最高の思い出を作ることが出来ます!銅婚の聖地である新居浜市へ皆様おいで下さいね!

 

広瀬 香織

新居浜子ども食堂中村松木店共同代表/日本キリスト教団 新居浜教会主任牧師/児童英語インストラクター

プロフィール
東京都出身 2004年4月に愛媛県新居浜市に移住。2011年7月 廣瀬宰平6代目子孫と結婚。新居浜市の『銅婚式イベント』発案者。新居浜の皆さんに親しまれる牧師を目指して日夜、奮闘中!子ども食堂と学習支援を通して、子どもたちの健やかな心身の成長を見守っています。 ▶︎Facebook

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP