お問い合わせ

新居浜暮らしブログ

2020.04.01

まち

この記事の「ええね!」

『ヒーリング スイーツK』さんに行ってきました!

広瀬 香織

以前から少し気になっていた新居浜市創作地区にある『ヒーリング スイーツ K (healing sweets K)』さんに行ってきました。まず『ヒーリング スイーツ』というちょっと変わった店名にひかれました。甘い物に目がなく、いやしの効果があると思っている私には、まさにスイーツは『ヒーリング』であり、スイーツを食べている時は至福のひとときです。そんな至福のひとときを味と空間で実現してくれる『ヒーリング スイーツ K』さんは私にとって、まさに天国のようなところです!

 

 

 

 

 

 

お店は鮮やかなブルーの扉がアクセントになっており、素敵なスイーツがあるだろうなぁ!と言う期待を膨らませてくれる外観です。そしてブルーの扉を開けると期待通り、目の前には可愛いスイーツたちがずらりと並んでおり『こんにちは!』とこちらに微笑みかけてきてくれました!思わず『わぁ~♡』と声が出てしまいました。一目みただけで一つ一つ心を込めて丁寧に作られたことがよく分かります。そして驚いたことに、何とパティシエの曽我部さんは、もとは病院の調理師さんだったそうです。しかし、もともとスィーツを作ることが好きで、数年前に脱サラして、一念発起!パティシエに転身!そしてこのお店をはじめられたとの事でした。

こうしてお店をはじめ、スィーツを作る中で、発見したことがあったそうです。それは、曽我部さんの作るケーキやプリンを食べたお客様たちが、笑顔になったり、嬉しそうに持って帰ったり、心温まる様子を目の当たりにした時、「自分はただスィーツを作っているだけではなく、それぞれが笑顔になったり、心が温まる瞬間のお手伝いをしているだ!」と気づき、スイーツを作る使命や意味を強く感じ、ますます心を込めてスィーツを作るようになったそうです。このような素敵な物語があるお店、それが『ヒーリング スイーツ K (healing sweets K)』さんです。私が来店させて頂いた日は、義父が退院した日でした。ちょうど義父はプリンが大好きだったので、プリンを買い、自分用にはチーズケーキ、チョコレートケーキなどを買いましたが、本当になめらかで超絶品でした。心を込めて、こだわりの製法と素材で作られていることを実感しました。お陰で義父もプリンを食べて元気になりました!まさにヒーリング スイーツです!落ち着いた店内ではイートインスペースもあるのでケーキと一緒にコーヒーはいかがですか?

またオリジナルソフトクリームや特別な時を演出してくれるバースデーケーキの予約も行っています。あなたの心もほっこりさせてくれること間違いなしです!

様々な雑誌などにも載る人気店です。

抹茶クリームチーズ大福は、和と洋が見事にコラボしており、大人気商品の一つです。営業時間は11:00~17:00。定休日は木曜日、金曜日。場所は新居浜市上泉町8-5創作地区(国道11号線沿い)電話0897-27-5556 携帯090-9779-8822 パティシエ曽我部きよしさんです。

 

8+

一覧へもどる

この人は他にこんな記事を書いています

PAGETOP

お問い合わせ

新居浜市に関するご質問にお答えします。資料送付のご依頼にも対応いたします。
WEBサイト、またはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

新居浜市 地方創生推進課

tel. 0897-65-1238

受付時間:月~金 8:30~17:15

フォームから問い合わせる

PAGE TOP